忍者ブログ
  • 2017.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/03/24 08:56 】 |
サブミッション
 拳士のクラスを例に,コンボの流れを説明してみよう。数字の“1”キーでスキルを発動させると,約2秒弱のあいだ,敵の攻撃を待ち構えるモードになる(いわゆるブロッキング)。その最中に敵からの攻撃を受けると自動的に反撃し,敵が一瞬ひるむ。その瞬間にすかさず別のスキルを繰り出すことで,相手をダウンさせられる。
 コンボはまだ続く。ダウン中の相手に接近してTABキーを押すとマウント状態になり,次の瞬間に再び“1”キーを押すと,関節技でフィニッシュとなるのだ。

ブロッキングからの反撃

マウント状態
サブミッションで〆

 文章で説明すると結構ややこしいが,このプレイ感覚は“3Dの対戦格闘ゲーム”にとてもよく似ている。実際,拳士をプレイしたあとで「“バーチャファイター”のアキラを思い出しました」とスタッフに率直な感想を伝えたところ,「そう感じてもらえたら嬉しいな,と思いながらこれを作りました」と言ってニヤリとした。
PR
【2011/04/15 12:58 】 | MMORPG
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>